プライバシーポリシー サイトマップ


最新型省エネ再生機を製作、発表!!

最新型省エネ再生機

プラスチックリサクル装置(再生機)

従来トリミングフィルムのインライン、オフライン再生処理及び
少量の原反ロスを再生していただいているお客様には
高評価をいただいていましたが・・・

より高生産、高効率のご要望にお応えする為
最新型省エネ再生機を製作、発表いたします。

※ 再生量 約45kg/時〜65kg/時を実現


※再生量は投入する原反形状、サイズ、厚みにより変わります。
(従来機種に比べ、約40%の性能アップを実現しました!) ※当社比
詳細はお気軽に弊社営業部までご連絡下さい。

主仕様

75mm 特殊形状スクリューを採用。
主モーター 22kW インバーターモーター。
フィードピンチロール付き。
水を使用しない、ホットカット方式で光熱費も省力化。
コンパクト型で据付け場所をとらない2段式サイクロン。
種々の連動制御回路を組み込むことで「粒ぞろい」の良いペレット形状となります。

実績多数!安定の従来品はこちら

プラスチックリサイクル装置(再生機)

プラスチックリサクル装置(再生機)

TRP−4型
高生産性かつ低コストなプラスチックフィルム用機械の製作だけではなく、
生産工程で産出されるフィルム ロスのリサイクルや、 使命を果たし終えた
フィルムのリサイクルにおいても実現させる装置を生みだしています。

特徴



LDPE、L-LDPE、HDPE、エンプラなどの再生が可能です。
(ペレット形状 : 3〜5φ×3〜5mm長)

再生物はフィルム状、シート状、フレーク状、粉砕物などいずれも得られます。

ホットカット方式のため水冷却の必要はありません。

押出機は耐摩耗性と耐久性、低騒音に優れています。

 
スクリーンチェンジャーは、エアシリンダーで作動できるために、金網交換も
容易です。


ダイの構造は樹脂滞留防止構造となっていて、ホットカッターは
簡単な取扱いで作業できます。 。

サイクロンは2連方式をとり、低騒音で充分な冷却効果をもたせています。

電気回路は緊急時の非常停止とインターロック方式です。

TRPシリーズ

TRP−1


 
(再生量 25〜30kg/h)
生産工程からでるトリミングフィルムロスのインライン再生から、
米袋、農業用マルチフィルムなどまで再生します。
 
TRP−2
 
(再生量 40〜60kg/h)
 
TRP−3.5

 
(再生量 80〜100kg/h)
広幅フィルムやレジ袋の打ち抜きロスなどを再生します。
 
TRP−4

(再生量 160〜180kg/h)
農業用ハウスフィルムやレジ袋などを再生します。

ロールフィーダー
コンベアユニット
ロールフィーダー 
コンベアユニット


プラスチックリサイクル装置のカタログはこちら